ホーム > Books > フリペの楽しみ

フリペの楽しみ

freepaper
著者;柳沢小実
発行:PIE BOOKS
amazonでこの本を見る

フリペの楽しみ
とっておきのフリーペーパーのつくりかた

自らもフリーペーパーを作っていらっしゃった柳沢小実さん著の新刊。
“暮らし”、“まち発信”、“カフェやお店”、“誌上ギャラリー”、“旅”、“アート情報”とテーマを大別して、それぞれにカテゴライズされた全国のフリーペーパーが紹介してあります。
ここで言うフリーペーパーは、クーポンがいっぱい付いていたりという広告系のものではなく、いわゆるミニマムでパーソナルな情報を発信するものがほとんど。フリーペーパーを発行することが=ビジネスに直結していないものといったらよいか。
先に書いたように、柳沢さん自身もフリペ発行の経験豊富な方なので、フリペ作りの楽しさも辛さも十二分にわかっておられると思います。そういう意味で、柳沢さんのこの著書は、フリペを作っている人、フリペをつくろうかなと思っている人、フリペに興味がある人の背中を優しく押してくださっているよう。そして、それほどフリペと関わりの無かった人にも、こんなにおもしろい世界があるよと、その魅力をしっかり伝えて下さってます。

フリーペーパーの幅の広さを感じさせてくれる一冊。フリーペーパーを作ってみたい人は、いろんなフリーペーパーを見ることで、自分に一番合った作り方が見えてくると思います。フリペには決まった作り方があるわけでありませんもの。「人を楽しませるには、まずは自分たちが楽しんで作ること。」帯にこう書かれているその通り、まずは楽しんで、作ろうとするその気持ちがフリペを作る方法だと思います。

巻末には、この新刊のために柳沢さんが作られたフリペ『Hütte』が付録としてついています。

hutte

ところで、この本にmif design発行の『triP』も掲載していただいております。
こっぱずかしい情報も載ってますので、そこだけは飛ばし読みしてくださいw

→ふらりふらり帖 -柳沢小実HP
http://www.furarifurari.com/
→PIE BOOKS
http://www.piebooks.com/
→Amazonで買うなら・・・
http://www.amazon.co.jp/......

コメント(閉):4

みやこ 07-04-11 (水) 0:59

立ち読みしました!(買えよ)笑
TRIP購読したいときはどうすればいいんですか
それに
ケータリングを頼もうという話に会社でなったんですが
どうしたらいいんですか。。笑
フリペ〜は買わなかったですが
DTPWORLDは買いました。遅。
表紙に「みや」って店があったし。菊池さんの笑顔がいいし。

mif-4c 07-04-11 (水) 10:09

>みやこさま
立ち読み、ありがとうございます。
著者でもないけどw
triPはですね、メールいただきましたら、ご返信にて詳細をお知らせいたします。
みやこさまの場合、以前にメールいただいておりますので、
ご連絡させていただきますね。

あと、ケータリングですか・・・w
できたら楽しいだろうなぁとか思いつつ・・・
しかし、全く知らないヤツにケータリングを頼もうなんてかなりの冒険かとw

みやこ 07-04-11 (水) 10:56

冒険こそ人生の醍醐味です。笑 なんつって。

mif-4c 07-04-13 (金) 1:10

>みやこさま
ボクもね、冒険は好きです。
でも人はそれを適当と呼びます。なんつってw

ホーム > Books > フリペの楽しみ

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top