ホーム > アーカイブ > 2008-04

2008-04

ペネロピ

ペネロピ
size:257 × 182mm
color:4c/4c

好きになりたい。

ペネロピは裕福な家庭のお嬢様として生まれながら、
先祖が魔女に呪いをかけられたせいで、豚の鼻をしている。
両親はなんとか結婚させて呪いを解こうと、何度もお見合いをセッティングするが、
やってくる男は財産目当てばかり。
そんな男たちも、ペネロピの姿を見ると逃げ出してしまう。
そんな中、唯一ペネロピの姿を見ても逃げなかったマックスと出会うが・・・

憂いの瞳のクリスティーナ・リッチのチラシ。
写真の世界観、イラストとの合わせ方、不思議なおとぎ話のようで、興味をそそられる。
クリスティーナ・リッチの着ているドレスが可愛い!

→ペネロピ
http://www.penelope-movie.com/

Re:S Vol.8

Re:S
size:257×182mm
発行:リトルモア
amazonでこの本を買う.

あたらしいふつうを提案する雑誌『Re:S』。
今回の特集は“のこしていきたい”

りす写友会結成から
ちいさな神社をのこしていきたい、と下北半島へ。
そして、地方のお祭りをのこしていきたい、と秋田に。
雪の中での結婚式、なんだか幻想的です。
最後には赤福をめぐる奇跡の顛末まで・・・

→Re:S
http://www.re-s.jp/
→リトルモア
http://www.littlemore.co.jp/

memo-30/04/2008

・春の古書大即売会
Event Info:05/01~05 @京都市勧業館店(KYOTO)
京都春の古本市。京都・大阪・奈良・岡山の各府県から45軒が参加。今年は行けないかなぁー。
→京都古書組合
http://www.kyoto-kosho.jp/

・かわいいイギリス展
Event Info:05/01〜05 @CINQ原宿店(TOKYO)
スタイリストの堀江直子さんとカメラマンの大段まちこさんの書籍「かわいいイギリスの雑貨と町」の出版を記念して、堀江さんがイギリスで買い付けてきたティーポットやシルバーのカトラリー、コロンビアマーケットのショッピングバッグやガーデングッズなど、ちょっとユニークでラブリーな雑貨がお店に並ぶ。ちなみに5日はサンクの日、原宿店と吉祥寺店でお買い上げの方先着100名にクッキープレゼントだって。
→CINQ
http://www.cinq-design.com/

・中村祐介「PORTRATION」
Event Info:05/01~13 @ART HOUSE(OSAKA)
肖像画をテーマにした展示会。2階の白い部屋を2週間かけ、その場で描く300人のポートレイトで、彩り完成させる。また、1階にもこれまでのイラスト原画を多数展示。
→ART HOUSE
http://www.art-house.info/

・efuto展〜144のすてきな想い〜
Event Info:05/01~25 @ANGERS伊丹店(OSAKA)
ぞうのエルマーで世界的に知られるデビッド・マッキーさんやイギリスを拠点に活躍するきたむらさとしさんをはじめ、海外日本の絵本作家などが描いた絵封筒を展示。また、関連書籍や絵封筒を作るための色鉛筆や絵具、切手、封筒などの販売も。
→ANGERS WHAT'S NEW!!
http://www.angers.jp/new/

・ファーブルにまなぶ
Event Info:04/29~08/31 @滋賀県立琵琶湖博物館(SHIGA)
ファーブル展が滋賀に巡回してきています。
→滋賀県立琵琶湖博物館
http://www.angers.jp/new/

  • 2008-04-30 (水)
  • Memo

OSOTO v.04

OSOTO v.04
発行:財団法人大阪府公園協会
amazonでこの本を買う

“おそと”で過ごすライフスタイルペーパー、OSOTO
今号は「私を豊かにする公園」特集
巻頭インタビューには、くるり。
くるりで公園と言えば、去年に続き今年も開催される京都音楽博覧会が梅小路公園ですものね。

山崎ナオコーラさんと華雪さんは、お気に入りの公園を紹介。

佐藤可士和さんは、これからの公園についてお話されてます。

→OSOTO
http://www.osoto.jp/

≒草間彌生

≒草間彌生
size:257 × 182mm
color:4c/4c

わたし大好き

アーティストに焦点を当てたドキュメンタリー映画≒(ニアイコール)シリーズ、第5弾。
草間彌生さんを1年半追い続け、「生」「死」「愛」のせめぎあいの中から沸き上がる草間芸術の神髄を記録。

音楽は栗コーダカルテット。

→≒草間彌生
http://www.kusama-loveforever.com/

memo-29/04/2008

・絵本の魔術師 エリック・カール展
Event Info:04/29~05/12 @松屋銀座店(TOKYO)
はらぺこあおむしから最新作まで絵本原画や制作過程を伝えるスケッチ類、近年取り組んでいるアート作品など約100点を展示。
→松屋銀座店
http://www.matsuya.com/ginza/

・白山陶器の陶器市2008
Event Info:04/29〜05/05 @白山陶器本社ショールーム他(NAGSAKI)
「はさみ陶器まつり」期間中にあわせて「白山陶器の陶器市」を開催。新商品や定番商品を中心に、スタッフオススメの手頃なギフトセット等、また白山の定番商品のB級品や、お買い得商品・掘り出し物を特別価格で。
→白山陶器
http://www1.ocn.ne.jp/~hakusan/

・アップルのG.W.
Event Info:04/26~05/06 @Apple Store各店
全国のアップルストアでゴールデンウイーク企画いろいろ。各ストアのオリジナル限定iPodケースなんてのもあります。
→Apple Store -Golden Week Special
http://www.apple.com/jp/retail/goldenweek/

・六本木ヒルズ スカイデッキ
26日にオープンした六本木ヒルズ屋上のスカイデッキ。高いとこ大好き!ぽけーっと、のんべんだらりんしたい!なんとかと煙は高いところが好きってね・・・
→TOKYO CITY VIEW
http://www.roppongihills.com/tcv/jp/

  • 2008-04-29 (火)
  • Memo

真夜中 No.1

真夜中
発行:リトルモア
amazonでこの本を買う

リトルモアから新雑誌創刊、季刊「真夜中」。
テーマは、文芸、写真、絵、デザインと、ジャンルにとらわれず、人間の想像力、表現力のすばらしさと自由、現実に抗う力、そして自分と自分をとりまく世界を変えようとする意志、だそうです。

創刊号では、コラムで高山なおみさん、吉川日出男さん、内田也哉子さん。
連載小説に、いしいしんじさん、伊佐山ひろ子さん、小野正嗣さん、東直子さん。
エッセイに、松尾スズキさん、米沢亜衣さん、伊藤存さん、高野文子さん。
読み切りには福永信さん、宮崎誉子さん。
ほかにも連載陣に、保坂和志さん、泰早穂子さん、eriさん、大竹昭子さん、市川実和子さん、桐江キミコさん、西平直さん、ECDさん、北村道子さん、東野翠れんさんが。

さらにArtには渡邉良重さんと高木紗恵子さん。

創刊を楽しみにしていたんですよね。
この雑誌のアートディレクションは服部一成さん。
デザイナーは山下ともこさんと田部井美奈さん。

わー、田部井さんだぁ〜

→真夜中 ーリトルモア
http://www.littlemore.co.jp/magazines/mayonaka/

BONZOUR JAPON N゜08

bonzur
size:328 × 240mm
P:16

猫沢エミさん編集長のフリーマガジン、『ボンズール』
パリから行く、近郊の小さな旅が特集です。
パリ近郊で紹介されている街は、
Auvers-sur-Oise、Chartres、Chantilly、St.Rémy-les-Chevreuse
どこも素敵な町並み、おいしそうな食べ物!
UV気にしながらピクニックしたい!

あ、まずはパリ近郊よりパリに行かないと・・・

→BONZOUR JAPON
http://www.bonzour.jp/

ホーム > アーカイブ > 2008-04

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top