ホーム > Video > 平和なパリ市内に響き渡る轟音の正体とは。Action Contre la Faimによるドッキリ啓蒙作戦。

平和なパリ市内に響き渡る轟音の正体とは。Action Contre la Faimによるドッキリ啓蒙作戦。

Action Contre la Faim

5月27日、朝。
新型コロナウイルス以外は平和なパリ。
それは突然鳴り響いた。

轟音。
風のような、何かが倒れるような、そんな轟音。
その場を歩いていた人は、宇宙戦争が始まったのかとか、ゴーストかと思ったという反応。
実際はそんなことはなく、災害レベルの自然・気象現象の音だった。
嵐とか、そういう。

異常気象が起きると、特に農業はその後の影響を受けやすい。
日本でも台風による被害があるように。

世界でもそれは同じだが、農業の壊滅が即飢餓に繋がるところもある。
近年、異常気象が多くなり、それにより飢餓が起きている地域も多い。
飢餓を防ぐためにも、世界の異常気象に関心を持とう。

  • 2021-06-08 (火) 7:30
  • Video

コメント:0

コメントはお気軽にどうぞ
入力した情報を記憶する
※承認されるまで表示されない場合があります。HTML使用可。

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
https://www.mif-design.com/blog/2021/06/08-07304153311.php/trackback
トラックバックの送信元リスト
平和なパリ市内に響き渡る轟音の正体とは。Action Contre la Faimによるドッキリ啓蒙作戦。 - mifdesign_antenna より
※承認制です。関係ないトラックバックは削除することもあります。

ホーム > Video > 平和なパリ市内に響き渡る轟音の正体とは。Action Contre la Faimによるドッキリ啓蒙作戦。

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top