ホーム

mifdesign_antenna

Google 北半球では夏至、南半球では冬至のロゴに!

Google 北半球では夏至、南半球では冬至のロゴに!

北半球が夏至ということで、北半球の多くの国のドメインで、DoodleがネズミのGIFアニメになっています。日本ドメイン(google.co.jp)では採用されていません。

続きを読む


書体ヘルベチカの60周年を記念して、20のデザインスタジオが制作したポスター「60th Anniversary Helvetica Typeface」

60th Anniversary Helvetica Typeface

1957年にマックス・ミーディンガーとエドゥアルト・ホフマンによって開発された書体「HELVETICA(ヘルベチカ)」。使い勝手の良いサンセリフ書体で、日本でも街の中や印刷物でよく目にする。そういう意味では最も有名かつ人気の欧文書体のひとつといってもいいかもしれない。
そのヘルベチカも今年で60周年。
これを記念して世界の有名デザインスタジオが、20のポスターを制作している。

続きを読む


ルーマニアの田舎と都会、お年よりと若者を結ぶ4Gネット中継「LIVE. FROM A DIFFERENT WORLD」

LIVE. FROM A DIFFERENT WORLD

日本もそうですが、ルーマニアもまた都会と田舎では全く別の顔を持っているという。
都会は若者が多く近代的で、田舎はお年よりが多く伝統的。なんとかこの二つの世界に橋を渡せないだろうか。

続きを読む


1本のコカ・コーラを二人が奪い合う理由とは?「The Great Canadian Chase」

The Great Canadian Chase

雪山でコカ・コーラのCM撮影をしていた二人だったが、本番でミスって撮り直しになってしまう。
次の撮影までの二人は休憩しようとコカ・コーラに手を伸ばそうとする。しかし誰かに先に取られてしまって残るは1本。さらに二人が手を伸ばした瞬間、ボトルは雪山を転がり・・・

続きを読む


タバコの煙を検知すると咳き込んで教えてくれるクマのぬいぐるみ「Ector The Protector Bear」

Ector The Protector Bear

イタリアでは約半数の子どもたちが、定期的に受動喫煙の危険に晒されているという。タバコの煙が体に良くないことを教えられても、いちいち気づいて自己防衛できる子どもたちは少ない。そこで考えられたのがこのクマ。

続きを読む


読み聞かせの声に反応して場面に合った効果音を鳴らしてくれるアプリ「Die Sound Book App」

Die Sound Book App

Die Sound Book Appは、本の読み聞かせの時に使うアプリ。効果音でお話の臨場感や世界観を演出してくれます。

続きを読む


レモネードを売るためにはどうすればいい?AllegroのCM「Lemoniada」

Lemoniada

少年はレモネードを作って売ることにした。
欧米でよくある、お小遣い稼ぎに道端で子どもたちが売っている、あれだ。

続きを読む


絞り感を出したファンタのペットボトルデザインができるまで「Designing the Fanta Spiral Bottle」

Designing the Fanta Spiral Bottle

今年の4月あたりから、ヨーロッパ市場で販売されているファンタのペットボトルのデザインが変わった。新しいデザインのペットボトルができるまでを短くまとめた映像がこちら。

続きを読む


ホーム

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top