ホーム > Mawari-Design > Pearlfisherによってリデザインされた、マクドナルドのパッケージデザイン

Pearlfisherによってリデザインされた、マクドナルドのパッケージデザイン

McDonald

イギリスのデザインエージェンシーPearlfisherが、マクドナルドのパッケージをリデザインしています。
商品ごとの要素をパッケージに大胆に落とし込んでいます。


▲フィレオフィッシュは魚を使っている。ので、海。層になる波でバーガー感も忘れずに。


▲ビッグマックは多層とセサミの乗ったバンズがシンボリック。


▲クオーターパウンダーは大きなパティが特徴的。そしてとろけるチーズ。


▲季節ごとに絵柄を変えるドリンクカップ。

他にも、エッグマックマフィンは目玉焼きを、ポテトのカップには奥にポテトの絵を描いている。
シンプルながらかわいいトーンで統一し、マクドナルドのイメージが少し変わった気がします。
Pearlfisherのサイトでは、ポップなモーショングラフィックにしたOOHへの展開も提案されています。

日本のマクドナルドでも採用してほしいところですが、難しいでしょうかね。

→McDonald's global packaging redesign by Pearlfisher
https://www.pearlfisher.com/work/mcdonalds/

a

ホーム > Mawari-Design > Pearlfisherによってリデザインされた、マクドナルドのパッケージデザイン

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top