ホーム > CMYK-mania > 雑誌広告が光り、印刷された車は走る!レクサスによる新しい広告「Cine Print(シネ・プリント)」のデモ映像

雑誌広告が光り、印刷された車は走る!レクサスによる新しい広告「Cine Print(シネ・プリント)」のデモ映像

Lexus brings a Magazine to Life with CinePrint

印刷された誌面が光る?蛍光インキを使うのか?それにしても車が走ったりするわけがない。

そう思いますよね。でも、これを見ると確かに光っているし、車は走っている。どういうことでしょう?

答えは簡単、iPadを雑誌広告ページの裏に置き、専用の映像を流すだけ。あたりを少し暗くしておくとより見えやすい。印刷された雑誌広告の裏から光を透けさせることにより、このような表現ができるようにしているんですね。ただし、この広告の裏面の印刷によっては見づらくなるでしょうし、裏面の印刷が透けて見えてしまう可能性もある気がします。広告主が両面お買い上げしてくれたらいいんですけどね!

この技術はCine Printと名付けられているようですが、実際に雑誌が発行され、iPad用の動画も用意されたのかは不明です。ただ、レクサスのオフィシャルによる映像ということは確実です。

ホーム > CMYK-mania > 雑誌広告が光り、印刷された車は走る!レクサスによる新しい広告「Cine Print(シネ・プリント)」のデモ映像

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top