ホーム > Books > おじいさんのたからもの #3

おじいさんのたからもの #3

doubutsunochinou

中興館より発行された『動物界之知嚢』。大正14年発行です。
「動物と食料」、「動物と工芸」、「動物と工業」、「動物と薬品」、「有毒動物」、「人体寄生動物」、害虫と益虫」の編に分けて、動物に関するあらゆることが載っています。中でも面白いのは、「動物と食料」。猟の方法から、食べ方、雑学などがふんだんですよ。ちょっと現代だと書けないところとしては、“あほうどりの卵”とか、“あをうみがめはおいしいけど、あかうみがめは不味い”とか、“つるの肉”とか・・・(汗)
巻末に他の書籍案内があるのですが、“知嚢”シリーズがいっぱい!植物界之知嚢、天文界之知嚢、鉱物界之知嚢も読んでみたくなりました。

  • 2006-04-29 (土) 7:57
  • Books

    ◇関連するエントリー

      None Found

ホーム > Books > おじいさんのたからもの #3

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top