ホーム > アーカイブ > 2005-12-14

2005-12-14

子どもと昔話 25

kodomotomukasibanashi
size:210×148mm
color:表紙4c/4c 中面1c
p64
編集・発行:小澤昔ばなし研究所

子供と昔話を愛する人たちの季刊誌『子供と昔話』2005年秋号。
今号から発行元が変わり、表紙が変わり、新連載が加わった。責任編集の小澤俊夫さんは、小沢健二氏の叔父さんでもある。僕は新連載の「うさぎ!」が読みたくて、この本を買った。
「うさぎ!」は、小沢健二氏の連載小説。「昔むかし、あるところに」からはじまるこのお話は、“うさぎ!”というタイトルや、“昔ばなし”のイメージとは、少し違う内容かもしれません。“うさぎ”の昔ばなしと言えば、やはり擬人化された兎が、ずるしたり、はたまた悲劇になるものが思い浮かんでしまいます。
しかしこの連載小説の「うさぎ!」のうさぎは、人らしいのです。らしい。そう、第一話ではまだ完全にうさぎは出て来ませんでした。
話の筋は書けませんが、小沢健二氏らしいアイロニーと風刺たっぷりの小説です。昔ばなしという体で、今感じていることを書いているのでしょうか。非常に言葉のつなぎ方がユニークだったので、何回か読み直してみたいと思います。今後の話の進展も気になります!

ホーム > アーカイブ > 2005-12-14

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top