ホーム > タグ > デザインコンペ

デザインコンペ

MUJI AWARD 03 結果発表

MUJI AWARD 03 結果発表

無印良品のデザインコンペ、MUJI AWARD 03の結果が発表されました。
今年のテーマは「Found MUJI」
世界各地で積み重ねられてきた先人の知恵を学び、永く使われてきたものの良さを発見し、現在の私たちの暮らしになじむデザインへと転換してください、とのお題に35カ国から1,986点の応募があったそうです。

その中で金賞に選ばれたのが、上記画像の麦わらストロー。
その他に、アウトドア用三角ゴミパックが銀賞、Tacia Matが銅賞に選ばれています。

受賞作品の詳細、他の受賞作品はリンク先で〜

→MUJI AWARD 03
http://www.muji.net/award/


MUJI AWARD 03

MUJI AWARD 03

今年で3回目を迎える、無印良品によるデザインコンペ、MUJI AWARD。
まだ無印良品のサイトではアナウンスされてないようですが、
今回のテーマは「Found MUJI」

各地の生活、文化、伝統を敬い、無印良品の視点で考えたらどうなるのか。
現代に通ずる、世界中の「なるほど!」を期待します。

とのこと。
応募期間は2008年7月1日から7月31日必着。
審査員は、小池一子さん、杉本貴志さん、原研哉さん、深澤直人さん、金井政明さん。
特別審査員にジャスパー・モリソンさん。

画像に映っているのは、無印良品の足なり直角靴下。
チェコのおばあちゃんが履きやすさとずれにくさを考えて編み上げた形で、
今では無印良品の多くの靴下がこのタイプになっています。
イメージとして、こういう作品ってことでしょう。

→ MUJI AWARD(25日現在、まだ02のままです)
http://www.muji.net/award/


MUJI AWARD 01 募集

muji award

無印良品が、初めてデザインコンペを開催します。
それがMUJI AWARD。
今回のテーマは、「隅」 “SUMI” - corner / edge / end です。以下引用

無印良品は国際デザインコンペを開始します。人類をドキリと覚醒させるデザインを、広く世界から募り、発信するプロジェクト。
成果の発表はミラノサローネで行います。第一回目のテーマは「隅(すみ)」。部屋のど真ん中に鎮座する主役級の対象物ではなく、空間の端、意識の未踏ポイントを観察して、世界の誰もが「なるほど!」とうなずける、新たな無印良品を提案してください。

部屋のど真ん中に鎮座する主役級の対象物ではなく端の方、中心やその周辺でない、人々の目につかない所を観察して、そこに「なるほど」とうなずける生活用品を提案してください。家具でも文房具でも生活用品であればジャンルを問いません。

うわ~ 楽しみ~。
応募期間は2006/05/15/~08/31までだから、みなさん素敵な作品を、ガシガシ応募してね~!ボクは・・・思いついたら、ということでw

→MUJI AWARD
http://www.muji.net/award/
→無印良品
http://www.muji.net/


ホーム > タグ > デザインコンペ

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top