ホーム > Video > 母親が持たせてくれた重いバケツ。Appleによる中国の旧正月に合わせたショートフィルム「The Bucket」

母親が持たせてくれた重いバケツ。Appleによる中国の旧正月に合わせたショートフィルム「The Bucket」

The Bucket

来週はもう旧正月です。中国では仕事のために街に出ていた人たちの帰省ラッシュやUターンラッシュで大変なことになります。
Uターン時には親がいろんなモノを持たせてくれるのですが・・・

田舎から街へ戻る日、母親は大きなバケツを用意していた。
フタのついたすごく重いバケツ。
中身はわからない。

それを持って男性は街へ戻ります。
途中の乗り換えで忘れそうになりながら、坂道で取手が外れながらも、男性はようやく家に着きました。

Uターンの疲れに一息つき、男性はあのバケツのことを思いだします。
フタを取って中を見ると、中にはなんと砂が入っていました。
その砂をかき分けてみると、砂の中からはニワトリの卵が。
ひとつひとつ産卵した日が書かれた卵。
砂はこの卵を守るために入れてくれていたのでしょう。

母親の愛情を、そのバケツの重さに感じる男性なのでした。

砂って、他の方法なかったんかい!とは思わなくもないですがね。
このショートフィルムは全編iPhone XRで撮影されています。
昨年も同様のショートフィルムを、アップルは公開していましたね。
旧正月の中国に対する力の入れようってやつでしょうか。
iPhone XRの販売数が伸び悩んでいると噂なので、ここが勝負なのでしょう。

  • 2019-01-28 (月) 8:31
  • Video

ホーム > Video > 母親が持たせてくれた重いバケツ。Appleによる中国の旧正月に合わせたショートフィルム「The Bucket」

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top