ホーム > TV・CM > 親切心が生んだ悲劇!MilkaチョコレートのCM「Hold the door」

親切心が生んだ悲劇!MilkaチョコレートのCM「Hold the door」

Milka Hold the door

少年は街まで買い物に来た。
お目当てはMILKAのチョコレートだ。

お店に入ろうとドアを開けたら、中からおじさんが出てきた。
ドアを開けたままの状態でいたら、今度は「入ります!」と郵便屋さんがやってきた。
・・・ドア開け係じゃないんだけどな。
さらに女の子たち、おじさんん、出ていく郵便屋さん・・・。ドアを開けたままにしているから自分が入れない。
通りの向こうからやってきたおばあちゃんも手を振って開けたままにしておくれとアピール。
さらにボーイスカウト軍団が襲来!

ようやくお店の中に入れた時には、チョコレートは売り切れてしまっていました。
悲しみに暮れてお店を出ようとした少年ですが、チョコレートを買ったおねえさんがそれに気づき、彼にチョコレートをくれました。
よかったね。

店屋のおじいさん、ドアストッパーあるなら、最初から使ってよ!

コメント:0

コメントはお気軽にどうぞ
入力した情報を記憶する
※承認されるまで表示されない場合があります。HTML使用可。

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.mif-design.com/blog/2018/04/15-083010.php/trackback
トラックバックの送信元リスト
親切心が生んだ悲劇!MilkaチョコレートのCM「Hold the door」 - mifdesign_antenna より
※承認制です。関係ないトラックバックは削除することもあります。

ホーム > TV・CM > 親切心が生んだ悲劇!MilkaチョコレートのCM「Hold the door」

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top