ホーム > Books > お題に沿って自分で絵を描くドローイングブック「642 Things to Draw」シリーズが楽しそう!

お題に沿って自分で絵を描くドローイングブック「642 Things to Draw」シリーズが楽しそう!

642 Things to Draw

ゴールデンウイークでもやることがない、そんなことありますよね。
そんな時の暇つぶしにもなるし、また絵の練習帳としても使える、Chronicle Booksの「642 Things to Draw」シリーズのドローイングブックが楽しそうです。

この本の中には絵は描いてありません。そのかわりに小さい文字でお題が書いてあります。英語ですが、知らない単語でも調べればすぐわかります。
何をする本なのかというと、そのお題に沿って自由に絵を描く本なのです。
鉛筆でもボールペンでもなんでもいいので、自分の思うままに絵を描きます。
納得できなくてもそれでいいんです。

1冊でお題は642個。
毎日1つずつ描いても2年弱かかります。

お子さんのお絵かき帳にしてもいいかもしれませんね。成長がわかるかもしれない。

シリーズはノーマルな「642 Things to Draw」のほか、ファッションアイテムがお題の「642 Fashion Things to Draw」や、ポケットサイズの「642 Tiny Things to Draw」、さらにもっと描きたい人向けの「712 More Things to Draw」などがあります。

  • 2015-05-02 (土) 12:03
  • Books

ホーム > Books > お題に沿って自分で絵を描くドローイングブック「642 Things to Draw」シリーズが楽しそう!

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top