ホーム > Art > 国際平和デーに砂浜に描かれた9000人分の人型。ノルマンディー上陸作戦で亡くなった人たちを追悼するアートイベント「The Fallen」

国際平和デーに砂浜に描かれた9000人分の人型。ノルマンディー上陸作戦で亡くなった人たちを追悼するアートイベント「The Fallen」

The Fallen

9月21日はInternational Peace Day(国際平和の日)でした。この日、1944年6月6日から行われたノルマンディー上陸作戦の戦死者を追悼して改めて平和を考えようというアートイベントが行われました。

The Fallen
▲集まったボランティアと、主催されたJamie Wardleyさん、Andy Mossさんたちは、砂浜に人型が抜かれたボードを置き、砂をひっかいていきます。

The Fallen
▲最終的に制作された人型は9000にも及びました。隙間がないほどに人の形が描かれた砂浜。

連合国軍の戦死者だけではなく、ドイツ軍の戦死者、亡くなった民間人を含めて、全ての死者を悼んだものでした。

ノルマンディー上陸作戦は第2次世界大戦中に行われた作戦です。Wikipediaによると約20日間にわたって上陸作戦は続き、連合国軍とドイツ軍合わせて2万人を超す戦死者を出したとのこと。9000人でも考えられない数なのですが。。。改めて戦争について考えさせられるイベントですね。

→The Fallen
http://thefallen9000.info/

  • 2013-09-28 (土) 8:42
  • Art

ホーム > Art > 国際平和デーに砂浜に描かれた9000人分の人型。ノルマンディー上陸作戦で亡くなった人たちを追悼するアートイベント「The Fallen」

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top