ホーム > Books > 香港の街で建物を見上げたり見下ろしたりして撮影された写真集「Vertical Horizon」

香港の街で建物を見上げたり見下ろしたりして撮影された写真集「Vertical Horizon」

Vertical Horizon

フランス人グラフィックアーティストのRomain Jacquet-Lagrezeさんが、香港の街を撮影した写真集に収められている写真です。この写真集「Vertical Horizon」は、“垂直の” “地平線”というその名からもわかるとおり、街を見上げたり見下ろしたりして撮影された、建物の壁がまるで地平線のようにも見える写真ばかりが集められています。いくつか作品を見てみましょう。

Vertical Horizon
ガラスのビルがシンメトリックに伸び、射している光がまるでSF映画のようです。

Vertical Horizon
こちらはごちゃごちゃしたマンションを見上げた写真。コンテナを積み上げたようにも見えます。

Vertical Horizon
色の少ない作品です。見上げているように思えますが光に遮られ、じっと見ていると吸い込まれるような気さえ。

Vertical Horizon
ショッピングセンターかデパートでしょうか。

Vertical Horizon
ビルの先端がバラバラで、何かの結晶もしくは岩のでも見ているよう。

Vertical Horizon
円形マンションを見下ろした写真でしょうか。手すりの水色が不思議感をうまく演出してくれています。

サイトでは他の写真も見ることができます。

→Vertical Horizon
http://www.rjl-art.com/vertical-horizon.php

  • 2013-04-27 (土) 8:50
  • Books

ホーム > Books > 香港の街で建物を見上げたり見下ろしたりして撮影された写真集「Vertical Horizon」

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top