ホーム > Art > 機械じかけのパラパラアニメ。複数のボックスを組み合せた作品が特におもしろい「Mechanical Flipbook」

機械じかけのパラパラアニメ。複数のボックスを組み合せた作品が特におもしろい「Mechanical Flipbook」

Mechanical Flipbook

少しずつ動かした絵や写真をパラパラとめくることでアニメーションのような動きとして見せる「フリップブック」。教科書の端に書いていた、あんなようなものです。

ただ今回紹介するのは紙をめくるタイプではなく、時計や空港の案内板などに使われることもある回転型のもの。単数から複数の組み合せまでいくつかの作品がありますので、映像でご覧ください。


「LEAPFROG」
1個完結の作品。
前の人を馬跳びしていくアニメーションです。


「Walz」
こちらも1個のみを使った作品。
ワルツを踊る二人です。


「Sleep Box」
こちらも1個のみを使っていますが、横長いフォーマットです。このフォーマットに合わせて、眠る女性を描いています。寝相が悪いですよ。


「Harbinger」
馬のマスクを被って回転。


「HORSEINMOTION」
馬が走るスローモーション。
1頭だけが走るので差されることはありませんよw


「ASCENSION」
3つのボックスを組み合せています。
鹿が・・・脱いで・・・!?


「Spilling Water」
階段登っていって水をこぼしたら、下でギャァ!!

特に複数個のボックスの組み合せ作品に見られる、プログラミングされた回転数とタイミングをアニメーションの演出に使ったところがおもしろいですね。「Spilling Water」はボックス間の描かれていない部分にも中の世界(階段や上下という概念)を感じさせられ、小窓から覗き見たような印象さえ与えてくれます。

→Mechanical Flipbook
http://www.mechanicalflipbook.com/

  • 2012-10-08 (月) 10:02
  • Art

ホーム > Art > 機械じかけのパラパラアニメ。複数のボックスを組み合せた作品が特におもしろい「Mechanical Flipbook」

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top