ホーム > Art > 6,329個の点を繋ぐと現れる名画|6,239 dot to dot drawing

6,329個の点を繋ぐと現れる名画|6,239 dot to dot drawing

6,239 dot to dot drawing

子どもの頃、番号が振ってある点を1から結んでいって絵にするというものやりませんでした?ボクは授業中に暇だったので作ったりしてました。
子ども用だとそこまで点の数も多くないんですよね。多くても数十くらい。Thomas Pavitteさんの作品は点の数が違います。6239個・・・さて何の絵になるのでしょうか。

6,239 dot to dot drawing

これが全景。
なんとなくわかりますね。
では動画をどうぞ。

ダ・ヴィンチ作の名画、モナリザが浮かび上がってきました。
引いて見るとわかりやすいかもしれませんね。

  • 2011-08-08 (月) 8:05
  • Art

ホーム > Art > 6,329個の点を繋ぐと現れる名画|6,239 dot to dot drawing

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top