ホーム > Books > 本づくりのかたち

本づくりのかたち

hondukuri
size:182 × 118mm
編集・著:芳賀八恵
発行:8 plus
amazonでこの本を見る

自ら個人出版社8plusを主宰されている芳賀八恵さん。
同じように独自の出版活動を展開する人たちを訪れ、さまざまな「本づくりのかたち」を探った一冊。
芳賀さんがご自身で本づくりをされたきっかけは、出版社に持ち込んだ絵本が素材の関係上出版向きではないと言われたからだそうです。ボクも会ってみたい方々に取材されていて、それぞれの本づくりの違いのおもしろさも見えてきます。

取材されているのは、
牛若丸、空中線書局、トリトンカフェ、SKKY / iTohen、young tree press、mini book Hana、四月と十月、小さなほん、WINDCHIME BOOKS、トムズボックス、未来本、Web Press、葉っぱの坑夫
です。

会えそうで会ってない人とかいるんだよねぇ。
まぁ、そのうち会ったりするんだろうな。
と、思いつつ。

→8 plus
http://www.f8.dion.ne.jp/~y-8plus/

  • 2007-04-11 (水) 7:45
  • Books

ホーム > Books > 本づくりのかたち

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top