ホーム > CMYK-mania > 花椿 No.673

花椿 No.673

hanatsubaki
size:297×230mm
color:4c
p38 表1がんだれ
AD:仲條正義

資生堂のPR誌『花椿2006年7月号』。
特集は“目ニ、オイシイ、京、若冲、野菜”
京都の耽美さと、スタイリングのポップさと、墨絵のワビ感。うまくマッチするものですね。
Speed Culture Oddsのコーナーには、日本の大学発の商品などが特集されていた。農大どら焼きや、早大&京大ビールなど。ビールオイシイのかなぁ?
なにをかくそう(何も隠してないけどー)、ボクだって学生時代に、産官学の企画に参加したことがあります。といっても、企画は立命館大学の学生で、ボクは裏方。Ritsのみなさんは賢すぎ&忙しすぎだったので、暇なボクがくだらない企画を進めていたのです。結局Ritsのみなさんが全てやったということになっているから、ボクのおかげでRitsの品位が落ちたんじゃないでしょうか。うひひ。
話を戻して、っと。「古典ナナメ読み」のコーナーが、萩原朔太郎の『猫町』だった。・・・京都の猫町最近行ってないな。

ホーム > CMYK-mania > 花椿 No.673

検索
Popular Entries
Recent Entries
Recent Comments
タグクラウド
ページ
フィード
 subscribe to my RSS
follow us in feedly
このブログをはてなブックマークに追加
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add goo
Subscribe with Bloglines
メタ情報

Return to page top